マンションの部屋の違いは?価格差とメリットデメリット!

どの部屋にする?

以前、嫁さんとマンション選びをしている時に、
真剣に会話した内容です。

「こっちは角部屋だから高めだな」とか、
「こっちは角部屋じゃないけど、ワイドスパンだね」

なんて言いながら、選んでいました。

でも、マンションの価格って、様々な条件が重なり合って、
いるから、かなりバラバラですよね。


同じマンションで、同じ間取りでも、
価格が違うこともありますし。

でも、一生に一度の買い物だから、しっかり下調べしてから、
マンション選びに臨みたいですよね!

そこで今回は、以前マンションを買う時に、価格差を
調べまくった管理人が、マンションの部屋の違いによる、
価格差や、メリットとデメリットをご紹介します^^

階層の違い|価格差は?

マンション


低階層、中階層、高階層の順で、価格は高くなります。

実際の価格差は、マンションによって異なりますが、
4,000万円ほどのマンションであれば、階数が1階上がる毎に、
1.0%~1.5%程度アップします。

例えば・・・

マンションの階数による価格差の例

  • 1階:4,000万円
  • 2階:4,050万円
  • 3階:4,090万円
  • 4階:4,140万円
  • 5階:4,190万円
  • 6階:4,240万円
  • 7階:4,290万円
  • 8階:4,350万円


ざっくりとですが、このような違いがあります。

やっぱり高階層ほど高くなりますね。

階層の違いによるメリットとデメリットは?

高階層のメリットは、周りの建物の影響を受けにくく、
見晴らしが良く、採光もとりやすいことですね。

また、最上階ですと、上の階に誰も住んでいないので、
物音も気になりませんので、休みの日に静かに過ごしたい場合などに
おすすめです^^


高階層のデメリットは、価格が高いという点と、エレベーターが混んでいたり、
待つ場合、階段で昇降しようと思っても、かなりキツイものがあります(笑)

あと、最上階は光熱費がバカになりません(後述)。


低階層のメリットは、なさそうですが、ちゃんとあります。

例えば、朝の忙しい通学や通勤の時には、
エレベーターが混んでいる時が多々あります。

そんな時は、階段で降りることができちゃいます。


さらに、2~3階くらいですと、ベランダからの眺めに、
ちょうど街路樹の緑がくる高さで、綺麗に見えることもあります。

目隠しにもなりますしね^^

街路樹


また、小さな子供がいるご家庭の場合、ドタバタと
走りまわっていると、足音を注意したくなるかもしれません。

しかし一階ですと、それも気になりません。


さらに、老後のことを考えると、一階はかなり楽です。

老後ってピンと来ないかもしれませんが、
私は最近、左足の指を骨折しました。

一応歩けるのですが、ベタ足で歩くしかできませんし、
かなり痛みがあるため、ゆっくりゆっくりと歩いています。

老後で足を痛めると、こんな感じかな~と、少し思いました。


また、注意したいのは、前方が開けている場合の低階層です。

前方が公園の場合は、まず大丈夫ですが、
空き地の場合は、高階層の建物が建つ可能性があります。

そうなると、買った当初は、
安くて日当たりも良かったのに(涙)と、なりかねません。

田畑の場合は、不動産屋さんによっては、
「売り買いはしにくいので大丈夫ですよ」という方もいますが、
その後、マンションが建つこともありえますので、ご注意ください。


 メリットデメリット
高階層

  • 周囲の建物の影響を受けにくい

  • 明るい

  • 眺望が良い

  • 上の物音が気にならない


  • 階段での昇降は実質ムリ

  • 最上階は暑さと寒さがキツイ

  • 価格が高い

低階層

  • 階段で昇降できる

  • 一階だと階下への物音を気にしなくて良い

  • 老後の出入りが楽

  • 価格が安い


  • 採光が取りにくい

  • 眺望が良くない

  • バルコニー前方が空き地の場合は注意

スポンサーリンク

最上階は暑い!?

以前、私はマンションの最上階に住んだことがあります。

最初は、見晴らしも良くてご機嫌でした。

しかし夏が来て、最上階の評価が一変しました。


暑いんです

めちゃくちゃに。

冷房を止めると、すぐに汗が噴き出てきます(´ー`A;)


また、冬は冬でかなり寒い


最上階以外の鉄筋コンクリートの建物には、
何度か住んだことがあったので、おかしいなと思いました。
(暑さ寒さは木造に比べるとだいぶマシなはずです)

あとで、不動産屋さんに聞いたところ、
マンションは、他の部屋が断熱材の代わりになっている
という考え方ができるらしいです。

そのため、最上階は、太陽の熱の影響をもろに受け、
角部屋も同様に、中住戸に比べると、暑さ寒さの快適度は
下がるそうです。

光熱費が、マジでバカになりませんでした(^^;

だから、マンションで上の階を狙うなら、
最上階の1つ下がオススメですよ(#^.^#)

方角の違い|メリットとデメリット

風見鶏


価格の高い順に、
南向き、東向き、西向き、北向き、となります。

やはり南向きが人気ですが、価格は1番高めです。

タワーマンションの場合は、方角よりも見晴らし、眺望の良さで価格が変わることがあります。


東向きは、朝日が差し込みますので、気持ちの良い朝を
迎えることができますが、午後は日が当たりにくく、
早起きのご家庭向きです。

デメリットは、冬は早めに暗くなりがちです。


西向きは、午後から光が差し込みます。

冬は、午前中は薄暗くなります。

午後は暖かく、明るさも良いのですが、
夏の夕方の日差しは、かなり強くなります。


また、北向きですが、こんな考え方もできます。

景色


子供がいなくて、共働きのご家庭などは、週5日は日中いませんので、
方角で選ばずに、見える景色や夜景で選ぶのも良いかもしれません。

運よく北向きの眺望が綺麗なら、価格は大きく下がることが多いので、
節約できるチャンスかも、です。

また、北向きは日が当たらない代わりに、こちらから見える景色には
日が当たるため、景色が綺麗に見えるメリットがあります。


方角メリットデメリット
南向き

  • 明るい

  • 冬は暖かい


  • 夏は暑いことがある

  • 価格は高い

東向き

  • 朝日が明るい

  • 午前中から洗濯物が乾く


  • 午後は暗くなりやすい

西向き

  • 午後から夕方まで明るい


  • 午前中はやや暗い

  • 夏は日差しがきつい

北向き

  • 価格が安い

  • 景色がきれいに見えやすい


  • 暗くなりがち

  • 洗濯物が乾きにくい

方角の違いによる価格差は?

方角により、次のような価格差となることが、多かったです。

マンションの方角による価格差の例

  • 南向き:基準(4,000万円)
  • 東向き:マイナス5%(3,800万円)
  • 西向き:マイナス7%(3,720万円)
  • 北向き:マイナス10%(3,600万円)


南向きを基準とした場合の、価格差です。

やっぱり、ずっと住むわけですから、方角は大切ですが・・・
う~ん、悩ましい部分です(^_^;

スポンサーリンク

位置の違い|メリットとデメリット

マンションの部屋


部屋の位置には、角部屋(角住戸)や中住戸があります。

角部屋は、3つの方向に窓が設けられ
明るく風通しも良くなっていますので、価格は高めになります。

バルコニーが1つ、2つ多くなることもあります。


中住戸は、エレベーター等の出入り口に近い部分と、
それ以外に分かれます。

価格は、エントランスやエレベーター、駐車場等の出入り口に近いほうが、
人の出入りが多くなりますので、やや割安になります。

とはいえ子供の頃、エレベーターのすぐ横に住んでいましたが、騒音を感じたことはありませんでした。マンションによるのでしょう。


中住戸の中でも、幅の大きいワイドスパン型の部屋は、
明るさもアップしますし、リビングだけでなく、
もう一部屋が、南向きになっていることもあります。


また、上記でもふれましたが、中住戸は窓が少なく、
左右を他の部屋に囲まれていますので、冷暖房が効きやすくなっています。


部屋の位置メリットデメリット
角住戸

  • 3方向から採光と風通しが得られる

  • バルコニーが多いことがある


  • 価格が高い

  • 冷暖房費がかかりやすい

中住戸

  • 価格が安い

  • 冷暖房が効きやすい


  • 人通りが多い場合うるさい

その他の付加価値|メリット

マンションを選ぶポイントとして、他に付加価値
付いている部屋があります。

広いルーフバルコニーや、専用庭などが付いている部屋ですね^^

専用庭が付いている場合、土いじりがしやすく、
ガーデニングを楽しむことができますし、
子供をビニールプールなどで、遊ばすことができます。


以前、私の姉が、北向きのルーフバルコニー付きの
部屋に住んでいました。

そこでは、風が気持ちよく、BBQもできましたよ(#^.^#)

北向きでしたが、広かったので日当たりも良く、
日陰もあったので、「これはアリだな~」と思いました。

さいごに

マンションの部屋の違いでした。

メリットやデメリット、いかがでしたか?

マンションを購入される時の、参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク

おすすめ記事

SNSで拡散してもらえたら、スゴク嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です