9月の大型連休はいつ?2015年はこの日にち!

年に何回かの大型連休、楽しみですよね。

2015年には、ゴールデンウィークと加えて、
秋にも「シルバーウィーク」があります。

このシルバーウィーク、ある年とない年があるんです!

確かに以前、9月に大型連休があった気がします。


でも、その後しばらくなかったような・・・?

かなり気になったので、休み大好きの管理人が、
9月の連休シルバーウィークについて、詳しく調べてみました(^^)

では、いってみましょう!

9月のシルバーウィークとは?

ビーチではしゃぐ


簡単に言ってしまうと、ゴールデンウィークの、
秋バージョンです(#^.^#)

ビバ!ジーダブリュー!!

あの素敵なGWが、なんと9月にも発生する、
大型連休のことなんです。

しかし残念なことに、日付の並びの関係で、
なかなか「大型連休」になりません・・・

だから、その希少性から「プラチナウィーク」
とも呼ばれることもあります(笑)

スポンサーリンク

連休はいつあるの?

シルバーウィークは、9月20日頃に発生します。

<2015年は9/19(土)~9/23(水)の5日間>
201509カレンダー

  • 敬老の日
    第3月曜日
  • 秋分の日
    毎年9月23日頃
  • 国民の休日
    その前日及び翌日が「国民の祝日」である日は、休日とする。という祝日法に基づいた休み!


この3日間が、土日に連なると5連休になります(^v^)

3つめの国民の休日は、ざっくり簡単に言うと、
祝日に挟まれてる日はお休みだよ!ってことです。


9月に大型連休が出来るのは、
秋分の日が21日~23日のどこかで、
さらに水曜日だった場合のみ。

2015年は、9月23日の水曜日が秋分の日なので、
大型連休になるわけですね♪

秋分の日はどうやって決まるの?

国立天文台野辺山_21
© 2008 国立天文台野辺山_21 by ajari


秋分の日が「23日頃」と曖昧なのはなぜ?

と思った方、沢山いると思うので、
秋分の日について、少し詳しく書きますね。


実は秋分の日は、毎年閣議決定で決まっているんです!

国立天文台が、作成した資料に基づいて決定されて、
発表されている祝日なんです。

地球が「秋分点」を通過する日を、
天文観測した結果次第で、日付が変わります(゚д゚)!


ちなみに2年後以降の秋分の日は決定していません。

もし、秋分の日が21日月曜日だった場合、
敬老の日と被ってしまいます。

その場合の振り替え休日については、定義されていないそうです。
(定義してください~笑)


2016年は、敬老の日が19日月曜日で、
秋分の日が22日木曜日なので、連休になりません。

現行でいくと、2015年の次の大型連休は、
2026年まで出現しない見込みだそうです( ̄Д ̄;)ガビーン

スポンサーリンク

2015年以降のシルバーウィーク予想

現行の祝日法が変わらなかった場合の、大型連休(5連休)の予想です。

〈9月19日~23日〉

  • 2026年
  • 2037年
  • 2043年
  • 2054年
  • 2071年
  • 2099年

ゴールデンウィーク

〈9月18日~22日〉

  • 2032年
  • 2049年
  • 2060年
  • 2077年
  • 2088年
  • 2094年


さすが、プラチナウィークと呼ばれるだけあって、
なかなか連休になりませんね(^^;


現在、10月に祝日を集約させて、5連休をつくる案も
検討されているそうですが、カタチになるかは曖昧です。

おわりに

シルバーウィークについてでした!

なかなか遭遇しない9月の大型連休。

我が家は、友達大勢と泊まりがけキャンプの予定をたてています♪

みなさんはどう過ごすか、もう決めましたか?

滅多に実家に帰らない、という方は、敬老記念日を
お祝いに帰省するもの良いと思います。

家族でどう過ごすか、いまから計画を練ると楽しいですよ(#^.^#)

スポンサーリンク

おすすめ記事

SNSで拡散してもらえたら、スゴク嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です