ハロウィンマントの簡単な作り方!誰でも5分(又は30秒)で完成!

次のハロウィン、何の仮装にする?

ハロウィンと言えば、子供は仮装するのが、定番になりつつありますよね!元気で可愛いお化けの誕生です^^


でも、お店で売っている衣装や仮装グッズってちょっとお高め・・・または安くすませるために100均にすると、他のお子さんとかぶる・・・(^_^;)

出来れば手作り(そして簡単に)で、費用を抑えたいものです。

そこで今回は、ミシンなどは一切使わずに、ゴミ袋で簡単にパパッとできちゃう、ハロウィンマントの作り方を2種類(5分編と30秒編)、画像つきでご紹介しますね♪

ハサミが使えれば小さなお子さんも作れますので、是非お子さんと一緒に楽しんで作ってください!

ハロウィンのマントの材料は?

まずは、材料と道具を見てみましょう。どれも、家にあるものでOKですよ^^

用意する材料と道具

ハロウィンマントの材料など

  • ゴミ袋1枚
  • ハサミ又はカッターナイフ
  • リボン(紐でもOK)1メートルほど
  • 油性ペン等マントをデコレーションするもの(今回は油性ペンのみを使いました)

今回は人形に試着させるために、小さいポリ袋でマントを作っています。そのため、子供が着る用には、45Lか70Lの袋を使ってくださいね!


袋の色はドラキュラ等に仮装する場合は黒い色がいいですし、天使やお姫様なら白や透明のものがいいと思います(#^.^#)

それでは、作り方を見ていきましょう!

スポンサーリンク

ハロウィンのマントを5分で作る!

まずはハロウィンのマントを、5分で簡単に作る方法からご紹介します。後半ではさらに簡単な30秒編もご紹介しています。

本当に簡単で、所要時間は5~10分ほどなので、うちの子供たちは飽きずに最後まで作れました(^v^)
ちなみに小3と3歳です。

では、作り方で~す!

ハロウィンマントの超簡単な作り方

  1. ゴミ袋の下部分を切り取ります。

    ゴミ袋の下部分を切り取る

  2. ゴミ袋の左右どちらか、片側を切ります。

    左右どちらかを切り取る

  3. 開くと、こんな状態になります。

    開いた状態

  4. 開いた袋を、八つ折りにします。

    8折りにする

  5. そしてリボンを通すための、穴をあけます。

    穴のためにカット

    穴が開いた

  6. 今回は、折って輪になった方を切っています。広げるとこんな感じに。

    広げて穴を確認

  7. 穴にリボンを通します。

    リボンを通す

  8. マントの完成です^^

    マント完成(後ろ)

    これがマントの基本形です。

    ハロウィンマント完成

  9. マントの裾をちょっと可愛くカットしてもいいし、油性マジックで絵を描くのもオススメです♪

    マントに絵を描く


以上が5分バージョンの作り方でした!とても簡単ですね^^

スポンサーリンク

マントをカスタマイズする場合は?

透明のゴミ袋で作ったマントに、100円ショップで売っているフェルトのボールなどを付けても可愛いですよ♪100円ショップの手芸コーナーやラッピングコーナーに行くと、良い素材が沢山置いてあります。

良かったら、行ってみてください(#^.^#)


あと、こうやって衣装を作ると、ちょっとしたメリットもあるんですよ。

ちゃんとした布を買ってきて、ミシンを使ってそれなりのモノを作ると、簡単には捨てられないですよね。けっこうそうやって物がどんどん増えちゃう~、というご家庭も多いのでは(^^;

ですが、安い材料で手軽に作るとまた来年作れば良いので、捨てるのが惜しくなくなります


ちなみに上記の作り方でも、最近忙しくてムリ~c(=ω=`) ヨボヨボ・・・というママさんには、もっとスペシャル簡単な方法をご紹介しちゃいます!

ズバリ、30秒で作れます(# ̄v ̄#)ニヤリ

さらに簡単なハロウィンマント!30秒で作ってみよう♪

この方法を知ってしまったら、時間がないとは言わせませんよ~。

ちなみに、かなり簡単なのでパパさんにふるのもアリです。

作ってくれたらラッキー、作ってくれなかったら「こんな簡単なのにやってくれないの?私に育児を押し付けて!」とキレたふりをしましょう。何か美味しいものを、お小遣いでおごってくれるかもしれません(# ̄v ̄#)ニヤリ

ハロウィンマントを30秒で作る!

  1. ビニール袋の底だけ残し両サイトを切ります。

    カッターナイフで丁寧に。

    ビニールの両サイドを切る

  2. 袋の底の中心部分にリボンやヒモを通します。

    底の中心部分にヒモを通す

  3. 装備します(完成!)。

    簡単ハロウィンマント完成

    横から。

    簡単ハロウィンマント横から

紹介するのが心苦しいくらい、簡単でしたね~^^

でもお子さんからすると、「さくっと作れて、ママ(パパ)すごい!」ってなりますよ^^ウチの子にマントを付けたままのダッフィーを渡すと、「ありがとう!」って言ってくれました!

さいごに

ゴミ袋で、ハロウィンマントを作る方法でした!


去年、うちの次女は水色のゴミ袋で作ったドレスに透明のゴミ袋で作ったマント。カチューシャに白っぽい毛糸で、ミツアミを結びつけたものを着けて大満足!「アナと雪の女王」のエルサになりきっていました。

ゴミ袋って、結構何にでもアレンジできるので、色々と試してみてくださいね!

こちらは、ハロウィンのお面の作り方です。こっちも簡単に家にあるもので作れるので、良かったらご覧ください^^

ハロウィン!お面の簡単な作り方はコレ!

スポンサーリンク

おすすめ記事

SNSで拡散してもらえたら、スゴク嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です