運動会のお弁当!簡単豪華に見せる工夫はコレ!

からあげ入れてね、からあげ!絶対だよ!!

運動会を間近に控えた次女が、嫁さんに向かって、
一生懸命お弁当のおかずを要求していました(笑)

運動会の日って給食がお休みですよね。

年に数回しかない、お弁当の日って子供にとってはワクワク!


だけど、お弁当を作るお母さんにとっては、
ちょっと頭が痛いイベントかもしれません・・・(^v^;

せっかくなので手のこんだキャラ弁や、
どんな具材で何を入れるか、すごく悩まれるようですね。

そこで、運動会のお弁当向きの、簡単だけど豪華に見える、
お弁当のレシピを紹介します♪

お弁当を簡単で豪華に見せるポイントは?

豪華な弁当


まずは、お弁当を簡単で豪華に、
そしておいしそうに見せるポイントです。

お弁当を豪華に見せるポイント

  1. 赤・緑・黄色をバランス良く入れること
    とは言え、これが案外、難しいんですよね・・・

    子供のリクエストを聞くと、ついついお弁当の中身は、茶色の比率が上がるんじゃないでしょうか(笑)

  2. 冷凍食品はなるべく使わない
    冷凍食品は、チン!と温めるだけなので、頼もしい主婦の味方!

    でも冷凍食品の、特に揚げ物って、時間がたつとペシャンコになりませんか?
    それを入れても、豪華に見えないですよね(T_T)

  3. 隙間が出来ないように詰める
    せっかくおいしいもの、凝ったものを作っても、隙間だらけのスカスカなお弁当は、さみしく見えます。

    そして、片方に寄ってしまった「寄り弁」になりやすいです(ノД`)・゜・。

    おかずの形が崩れない程度に、ぎゅぎゅ!っと詰め込みましょう♪


じゃあ、なにをどうやって作ればいいのか。

ここからしっかり、ご紹介しますね!

スポンサーリンク

運動会のお弁当!彩りの鮮やかなおかず編

弁当


冷めても美味しく食べられる、彩りのあるおかずです(#^.^#)

  • 肉巻き野菜
    1. 具となる野菜を軽くゆでる
    2. ゆであがった野菜を厚さ1×1cm弱ほどの短冊切りにする
    3. 豚肉(バラやこま切れ)で野菜をまく
    4. 塩コショウ等、味付けをしてじっくり弱火~中火弱で焼く

    管理人の嫁さんに聞くと、インゲンと人参、アスパラガスと人参等、赤と緑の野菜を組み合わせて、豚肉で巻いてしまうそうです。

    確かにこれ一品で、栄養もあり彩りも鮮やかになるという優等生おかずだと思います。

  • ハムチーズ春巻き
    1. 春巻きの皮に、大葉・ハム・チーズをのせて巻く
    2. 油で揚げる

    肉巻き野菜と同じで、断面がきれいに見えるように切って、詰めるのがコツだそうです^^

  • ブロッコリーとベーコンの炒め物
    1. ブロッコリー・ベーコンを一口サイズ小に切る
    2. コーンと(1)を塩コショウで炒める

    冷めてもおいしい!味に間違いのない一品です。
    ブロッコリーの代わりに、豆苗やほうれん草を炒めてもいいですよ(^v^)

  • エビ団子(エビカツ)
    1. エビをミンチに、玉ねぎをみじん切りにする
    2. はんぺんと(1)を、卵・マヨネーズ・少量の塩を加えて手で混ぜる(ハンバーグのタネを作るイメージ)
    3. 一口大に丸めて、パン粉をまぶしてフライパンで焼く

    お弁当用なので、ミートボールの様に丸めるよりも、ハンバーグの形にすると詰めやすいです。
    彩り鮮やかにするために、上記に枝豆や大葉を加えるのもオススメです。


続いて、ご飯編も見てみましょう。

しっかり食べて午後も頑張るご飯編!

運動会


白ごはんも良いけれど、豪華に見せるなら、
やはりご飯も工夫したいところですね。

  • ピラフ

    作るのは難しいんじゃ・・・と思う方もいると思います。
    でも、炊飯器で出来ちゃうんですよ~ピラフ!

    1. 研いだお米と、シーフードミックスやミックスベジタブルを炊飯器のお釜に入れる
    2. 水を入れて、コンソメの素と塩コショウを加えて炊く
    3. 炊きあがりに、バターとパセリを加え混ぜれば完成!

    管理人の嫁さんはこんな感じで、炊き込みご飯の要領で作っているそうです。

    お水は心持ち、少なめに入れると良いですよ(^v^)

  • オムライス

    作り方、みなさん御存じですよね^^

    余りのご飯で作れるので、ご飯を炊き忘れた日の我が家の定番になっています。

    卵でご飯を包むのが苦手な方は、先にお弁当箱にご飯を詰めてその上に薄焼き卵をのせるか、出汁巻き卵を作る要領で、ご飯を卵で巻きましょう。
    この2通り、どちらかの方法を試してみてください♪

  • 稲荷寿司

    キャラ弁に欠かせないキャラクターを作るのに、欠かせないご飯じゃないかなと思います。
    複雑なキャラではなく、簡単な・・・たとえばクマ等のキャラクターを作るのにとても便利ですよ♪

    お揚げに詰めるご飯に、野菜等をふんだんに混ぜ込めるので、野菜嫌いな子にオススメです。


簡単に豪華に見せる最後は、ちょっとした隙間対策です^^

スポンサーリンク

最後のひと手間!ちょっとの隙間対策!

この隙間対策をやるのとやらないのとでは、
けっこうな違いが出ますよ~(# ̄v ̄#)

  • ちくわキュウリ
    1. ちくわの穴にキュウリをぎゅぎゅっと詰める
    2. 断面がななめになるように切る

    我が家では、キュウリの他にもチーズや蒸した人参を詰めることもあります。

  • 花ハム
    1. ハムの中央部分に幅2~3ミリ、長さ3センチくらいの切込みをたくさん入れる
    2. ハムを半分に折る
    3. 半分に折ったハムをくるくると巻く

    超簡単で豪華!
    これ、いったい誰が考えついたのでしょう?天才!

  • カニカマチーズ

    これ、パパッとできるのに、おいしいんです!

    1. カニカマとベビーチーズを短冊切りにしたものを海苔で巻く
    2. 片栗粉を水で溶いて、(1)をくぐらす
    3. (2)を油で揚げる

    使うチーズはとろけるチーズではないものを使ってください。
    揚げている最中にとろけだしてくるので・・・(^_^;

  • ベーコン巻
    1. 具材をベーコンで巻く
    2. 塩コショウで焼く

    具材は、アスパラガス・じゃがいも・えのき・プチトマト等好きなものを。
    我が家はたまに、おもちを巻いたりもしますよ~(^^)


隙間にもこだわってみました!

さいごに

運動会のお弁当を簡単豪華に見せる工夫でした!

いくつかご紹介してきましたが、いかがですか?

良いモノがあったら、是非参考にしてください^^

素敵なお弁当ができますように!

スポンサーリンク

おすすめ記事

SNSで拡散してもらえたら、スゴク嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です