文化祭の出し物食べ物編!珍しくて簡単なもの!

文化祭の出し物簡単食べ物イメージ

みんなで楽しく盛り上がれる学校行事といえば、文化祭ですよね。そんな文化祭で人気の模擬店といえば、やっぱり食べ物を提供するお店です。

お客の立場としても食べ物は嬉しいですが、出店する方も試食をしながら準備をして、ワイワイと盛り上がれるのが魅力的です(*^_^*)

私が高校生の時も、食べ物の出し物はとても人気で争奪戦だった記憶があります。

かき氷やフランクフルト、焼きそば、クレープ等々…種類はたくさんありますが、他のクラスと被らないよう、いろいろと悩むところでもあると思います。


また、材料や道具の調達、準備などを考えるとなかなか難しいものもあるので、できるだけ簡単にすませたいという思いもあります。

そこで今回は、文化祭の出し物で、準備や調理が簡単な食べ物、且つ他のクラスと被りにくいものをご紹介します!

パスタポッキー!文化祭の食べ物に向いてます♪

コストもかからず、簡単に作れるのがパスタポッキーです。出し物を見て回りながら食べられるパスタポッキーは、文化祭の出し物にピッタリ♪

パスタポッキーの材料

  • パスタ
  • チョコやガーリックパウダーなどお好みの味

パスタはロングパスタ、ショートパスタ、どちらでもオッケーです!ロングパスタの場合は半分に折った方が食べやすいかもしれませんね。

パスタは油で揚げる、またはトースターにアルミホイルを敷いてパスタをのせて焼きます。油を使いにくい場合はトースターのみでもOKです。

トースターの場合、焦げないように注意してください。特にロングパスタはすぐに色がついてきます。

これだけで、簡単に揚げたようなパスタを作る事ができますよ(*^_^*)


あとは揚げたパスタに味をつけるだけです。

チョコ、ガーリック、塩、カレー、シナモン、キャラメルなど、味の種類も豊富に用意する事ができるのが魅力的です。他にも思いついた味は準備の時に試してみると、盛り上がるし楽しいですよね♪

ガーリックパウダーや塩などは、油で揚げた方が味がつきやすいかもしれません。油とトースターが両方使用できるなら、同時進行すれば時間短縮にもなります。

スポンサーリンク

ベビーカステラ!こちらも文化祭にオススメ♪

ベビーカステラは、たこ焼き器があれば簡単に作れます。

今はホットプレートとセットで販売されていたり、家でたこ焼きを作る人も増えたので、持っている人も多いのではないでしょうか。ちなみに関西人はたいてい持っていますよ^^

ベビーカステラの材料

  • ホットケーキミックス
  • 牛乳
  • お好みでバター・はちみつ・チョコ・バナナなど

ホットケーキミックスで生地を作ります。だから超簡単。バターやはちみつを混ぜておくのもおすすめです♪

あとは、その生地をたこ焼きを作る要領で焼くだけで、形はややいびつですが、味は屋台で売っているようなベビーカステラが簡単に作れます。

焼きすぎて焦がしてしまったり、中が生焼けにならないように気をつけてくださいね。

一口サイズなので紙コップなどに入れてピックを刺せば食べやすく、まぁるい形も可愛いので、文化祭にはぴったり!

チョコをかけたりしても美味しいですよ~^^

シューアイス♪調理が難しい時に出すだけ超簡単!

シュークリーム

日によってはまだ暑い時期に開催される事が多い文化祭で、大人気になること間違いなしのシューアイス

出すだけですので、調理の手間がかからないのでとっても簡単にできます。

シューアイスとドライアイスを用意して、あとは当日クーラーボックスに入れるだけ!クーラーボックスから出してそのまま渡すだけなので、すぐに提供できます。

調理をするのは難しいけど、食べ物を扱いたい時にピッタリですね^^

クーラーボックスに入らない分もあると思うので、学校の冷凍庫を借りる手配をしておきましょう。

味も数種類あるので、いろいろと選べるのが嬉しいところです。

フルーツ飴!大人気なりんご飴にイチゴ飴♪

りんご飴

お鍋に砂糖と水を溶かして飴を作り、カットした果物をその飴に絡めて冷やす!これだけで、とっても人気もののフルーツ飴ができちゃいます♪

見た目が可愛いので、女子に大人気です^^

フルーツ飴の材料

  • イチゴなどのフルーツ
  • 砂糖
  • 食紅などの着色料

安全な食品用の着色料(赤なら食紅など)を飴に溶かして、果物と同じ色をつけると見栄えがよくなりますよ^^

コツは、表面に水分が多すぎない果物を選ぶことです。下の動画でも紹介されていますが、皮をむいたキウイなどの、表面が濡れている果物は飴が流れてしまうので向いていません。

例えばりんご飴も皮のままなら飴がのりますが、皮をむいてしまうと飴がつきませんのでご注意を。

イチゴはその点、表面が濡れておらず適度な酸味もあるのでオススメです♪

スポンサーリンク

フルーツポンチ!爽やかで喉が乾いた時にオススメ

フルーツの甘さとサイダーのシュワシュワがとっても美味しいフルーツポンチ

簡単に作れるのでおすすめです。

フルーツポンチの材料

  • お好みのフルーツ、フルーツ缶詰
  • サイダー

フルーツポンチ

みかん、パイナップル、ミックスフルーツなど缶詰にもいろいろ種類がありますので、いくつか用意すると良いでしょう。

缶詰のフルーツはオレンジ系の色が多いと思うので、そこにひとつチェリーやキウイフルーツをプラスすると色合いもきれいになりますよ♪

紙コップなどにフルーツを入れてサイダーを注ぐだけなので、とても簡単で失敗はありません!こちらもすぐに提供ができますよ~(^o^)/

さいごに

文化祭の出し物の簡単な食べ物でした!

いかがでしたか?

文化祭で食べ物を提供する時の醍醐味は、いろいろな味を作ってみたり、それを試食したり…準備段階からみんなで盛り上がれるところです。

ただ、食べ物を提供する時に気をつけたいのが食中毒。せっかくの楽しい文化祭ですので、ここはキッチリおさえておきましょう。安心・安全な食べ物を提供できるよう、衛生管理にはくれぐれも注意しましょうね。

みんなにウケそうな食べ物・味を提供して、当日はさらに盛り上がるといいですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

SNSで拡散してもらえたら、スゴク嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です