スタバアプリで支払い!その方法は?画像付きで詳しく!

スターバックス公式アプリ支払い方法

スターバックスで一服、または待ち合わせ、ちょっとお仕事・・・などなど。

かなり身近な存在のスタバですが、ちょこちょこ行くたびに支払っていた小銭、やや面倒でした。これをスマホの電子マネーで決済できたら、とても便利ですよね。

でも、iPhoneでは電子マネー使えないし・・・

そう思っていたら!


簡単に利用できちゃうスタバの支払いアプリが、本家スターバックスからリリースされました(2016/5/25から開始)!

これは使えるぞ~ということで、その使い方と入金方法などを、画像入で詳しくご紹介しますね^^

スターバックスのアプリをダウンロード!

まずは、スタバのアプリを取得します。

iPhoneならAppStore、AndroidスマホならPlayストアで「スタバアプリ」などで検索しますと、すぐに出てきます。ただ、似ているアイコンのアプリがとても多いので「Starbucks Coffee Company」と書かれたアプリを探しましょう。

<↓公式モバイルアプリ>
スタバ公式アプリ

そしてこのアプリでは、2パターンの支払い方法があります。

スタバ公式アプリ 2種類の支払い法

  • プリペイドカードを連携
    1つ目は、実際のスタバのプリペイドカードをアプリに登録して、そのカードから支払いを行うものです。すでにカードを所有していたり、ギフトとしてプレゼントされた場合はこちらです。
  • モバイルスタバカードを連携
    2つ目は、すでに以前より利用が開始されている、電子マネーのモバイルスタバカードをアプリに登録して、そこから支払うものです。おサイフケータイが搭載されているスマホでこれから新たにアプリで支払おう、という場合はこちらが便利です。

両方、ご紹介しますね。


それでは、アプリをスマホへインストールしたところから見ていきましょう。

スポンサーリンク

スタバのモバイルアプリで会員登録

スタバアプリホーム入金前

スターバックスの公式モバイルアプリのホーム画面です。写真はAndroidスマホなので、上にメニュー(HOME、Card、Stores・・・)が並んでいます。iPhoneですと、このメニューが下に並びますが、他はほぼ同じです。

ちなみに、スクショは制限されているようで撮れませんでしたので、デジカメで撮影しています。

左の「Starbucks Card」の部分をタップすると、ログイン又は会員登録を促されます。

ログイン又は会員登録を促す

すでに会員になっている場合は、ログインをすればOKです。私は未会員でこれから登録を行いますので、「会員登録」をタップ。

会員登録画面が表示されますので、必要事項を入力します。

会員登録画面

ここで私は少しつまずきました。というのも、パスワードで入力エラーが出るのです。

半角英大文字、英小文字、数字、記号を含めて、8文字以上20文字以内で登録しているのですが、なぜかダメ。

何度試してもダメだったので、試しに「-(ハイフン)」を末尾に追加。するとなぜか登録ができました(^^;

おかげで、とても頑丈なパスワードにw


アプリで登録が終わると、入力したメールアドレスにメールが届きますので、書かれているURLをタップして登録を完了します。

会員登録後のメール

すると、スタバアプリでログインが可能となるので、ログイン。

アプリログイン画面

無事にログインできたら、引き続き支払いのカード登録を行いましょう!

アプリとプリペイドカードを連携

スタバアプリホーム入金前

左の「Starbucks Card」の部分をタップ

すると、カードの登録画面に変わりますので、手元に用意したカードの番号とPIN番号を入力し次へをタップします。あとは画面の指示通りに進めれば連携が完了します。

スタバカード入力画面

レジで使用する場合はカード選択画面でカードを選択し「支払い」をタップします。

<画像はモバイルスタバカード>
スワイプすると表示されるモバイルスタバカード

するとバーコードが表示されますので、店員さんにレジで読み取ってもらえれば、支払いが完了します。簡単ですね!

<画像はモバイルスタバカード>
支払いバーコード

スポンサーリンク

アプリとモバイルスタバカードを連携

スタバアプリホーム入金前

左の「Starbucks Card」の部分をタップします。すると、カードの登録画面に変わりますので、下にある「モバイルスターバックスカード登録」をタップします。

スタバカード入力画面

ブラウザが起動し、モバイルスターバックスカードの、登録サイトへ遷移します。

モバイルスタバカード登録サイト

下へスクロールしていくと、「ご利用手続き」というボタンがありますので、タップし、画面の案内通りに進みます。

モバイルスタバカード登録中
途中でおサイフケータイが利用可能か確認があります。

モバイルスタバカード登録完了

登録が完了しましたら、「オンライン入金」をタップします。

入金額を選択し、クレジットカードまたはキャリア決済を選択し、それぞれ決済を行います。私はクレカを選択しました。

モバイルスタバカードへオンライン入金

途中で、オートチャージはするか確認するチェックボックスがありますので、利用する場合はチェックを付けましょう。残額が1,000円になると、2,000円を自動でチャージしてくれる、便利機能です。頻繁に利用する場合はオススメです^^

もちろん後で変更も可能。

オートチャージは便利

オンライン入金が完了しました。

オンライン入金完了

入金が完了したので、アプリへ戻ると・・・入金額が反映されています!

スタバアプリホーム入金後

「stabu」というのは、先ほどモバイルスタバカード登録時に、自由に決められるカード名称です。

カード選択画面では、右端にちょこっと、カードが増えています!

入金後のカード選択画面

左へさっとスワイプすると、出てきました(^O^)

スワイプすると表示されるモバイルスタバカード

お店で支払う場合は、「支払い」ボタンをタップすると、次のようなバーコードが表示されますので、店員さんにレジでピっとしてもらいましょう。

支払いバーコード

早速、スタバに行って、コーヒーを買ってきました。うちの近所のスタバで、アプリ利用者第一号の栄誉をもらえました^^

ちなみに、アプリの残高の更新は遅いです。私の場合は10分くらい入金額のままでした。

家に帰ったあとで見たら、更新されていました^^

残高が更新された

他の機能&スタバ公式動画

良かったら、こちらもどうぞ^^

他の機能に、近くのスタバを探す機能(出先で便利そう!)や、スタバカードをプレゼントする機能などが搭載されていますので、スタバ好きの方にはかなり必須のアプリになりそうですね(*^_^*)

さいごに

スタバアプリでの支払い方法でした!

コンビニでも電子マネーが使えるし、スイカも使えて電車にも乗れて、その内スマホがあればお財布は本気で家に置いていける日が来るかもしれませんね!

さらに、今回のバーコードを読み取る方法なら、iPhoneでも使えるのが画期的だな~と思います。これでiPhoneでも電子マネーの利用がいよいよ実現していくのかもしれません!?

スポンサーリンク

おすすめ記事

SNSで拡散してもらえたら、スゴク嬉しいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です